いちごが甘くない、酸っぱい時に甘くする方法や食べ方は?

真っ赤に熟れていたからおいしそうと思って買ってきたいちご。

でも食べてみたら酸っぱい~!××

 

そういうこと、ありますよね。酸っぱいいちごが苦手だと更に困ってしまいますが、甘くないいちごを甘くすることって出来るのでしょうか?

 

甘くないいちごをおいしくする方法や酸っぱいいちごのおいしい食べ方をご紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

いちごは追熟する?

食べてみたら甘くなかったりまだ白っぽい部分が残っているいちごがパックの中に混ざっていたら、しばらく置いておけば追熟して甘くなるかも、と考える人もいると思います。

 

が、いちごは追熟しません!

 

日光をいくらか当てたり暖かい場所に置いておくと、幾らかいちごの酸味が少なくなったりある程度いちごの赤みが増すことはありますが、でもいちごの甘味は増えません。むしろあまり長く置いておくことで傷ませてしまうなんてことにもなりかねません。

 

いちごは赤ければ赤いほど甘いという訳でもないのが選ぶ時に難しいところですね。

 

一般的にスーパーに並ぶいちごは完熟前に収穫して出荷されます。完熟状態で摘んで運ぶと店頭に並ぶ頃には過熟して傷んでしまう可能性があるのでそれを防ぐ為に完熟手前で収穫してしまう訳です。未熟な状態で摘むので糖度がのっていないものがあっても、ある程度は仕方のないことでもあるんですね。

 

本当に完熟した甘いいちごが食べたいなら、朝もぎの直売所やいちご狩りに出向くのが確実です。

 

かと言って、そんなに真っ赤じゃないいちごだけどすごく甘い!なんてものもありますよね。品種によっては熟していても全体が赤くなりにくいものもあったりします。好きないちごの品種があるなら完熟するとどんな状態になるのか、調べておくのも手ですね。

 

 

食べ方によっては甘く感じるかも?>>いちごはどっち向きから食べる?おいしい食べ方は?

おいしくないいちごのおいしい食べ方

収穫されたいちご自体の糖度を上げることは無理なので、甘くして食べたいなら加糖や加工して食べることになります。

 

一番簡単なのは砂糖や練乳をかける方法でしょうか。他にはメープルシロップチョコレートソースなども合いますね。

 

 

半分に切ったら砂糖をまぶして果汁が出るまで1日ほど冷蔵庫に置いておいたり、まぶしたものを電子レンジでチンすればすぐに甘くして食べられます。この時ウィスキーやブランデーなどちょっとアルコールをかけても♪

 

また冷凍させたものシャーベットとしたり、粗めに砕いてバニラアイスやヨーグルトと混ぜて食べれば暑い夏なんかにはサッパリとしておいしいですよ◎

 

いちごの冷凍保存についてはこちら>>いちごを長持ちさせる保存方法、保存のポイントは?

 

加熱加工する場合、一番多いのはいちごジャムにすることかなと思います。次にシロップ漬けコンポートでしょうか。なので今回はそれ以外ものを幾つかご紹介したいと思います^^

 

 

いちごのお汁粉

牛乳の中で潰しながら食べて最後はイチゴミルクにして飲む人は多いですが、それの少し豪華バージョンです。

 

●材料

いちご 適量

あんこ 200g

牛乳 150g

お餅 1個

塩 ひとつまみ

 

●作り方

1、いちごは好みの大きさに切り、お餅はこんがりと焼きます

 

2、鍋にあんこと牛乳を入れたら火にかけ、沸騰したら塩を加えて軽く混ぜたら火を止めます

 

3、2にいちごとお餅を入れて完成

 

お餅を白玉団子にしたり、あんこはこしあんでも粒あんでも小豆缶でも手作りでも何でもOK!

 

いちごドレッシング

いちごドレッシングをサラダにかけて食べる!お洒落じゃないですか!?♪笑

いちごは刻むかすりおろして、あとは好みのお酢とオイルを加えて良くなじませ混ぜれば完成。これなら酸っぱいいちごでも気にならないですよね。

黒胡椒や白胡椒、マスタードなどを加えるとアクセントになります◎

スポンサーリンク

 

アルコールに加える食べ方も2種類ほどご紹介。

いちごのホットワイン

●材料

いちご 4個

白ワイン 200ml

はちみつ 小さじ2

シナモンスティック 1本

好みでミントの葉

 

●作り方

1、いちごはヘタを取ったら薄切りにして、グラスの内側に貼り付けておきます

ただ入れるだけでも良いのですが貼り付けておくと見た目にも凝って見えます♪

 

2、鍋に白ワインとはちみつ、シナモンを入れたら弱火にかけて、沸騰直前で火を止めたら1のグラスに注いで完成

 

お好みでミントの葉を浮かべて清涼感をプラスしても。アルコールがキツくて苦手な場合は1分ほど沸騰させてアルコールを飛ばすと飲みやすくなると思います^^

 

いちごの日本酒浸し

いちごは洋酒だけじゃなく日本酒と合わせてもおいしいんです!

 

●材料

いちご 5個
砂糖 30g
日本酒 20ml

 

●作り方

1、鍋に、ヘタを取って半分に切ったいちごと、砂糖、日本酒を加えます

 

2、中火にかけたらひと煮立ちさせてアルコールを飛ばし、火からおろして粗熱を取ります

 

3、ボウルなど容器に移し冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただきましょう♪

 

いちごの果実酒はありますが、それとはまた違った風合いのいちご酒がたのしめます^^

 

甘くない・酸っぱいいちごを甘くする方法 まとめ

いちごは追熟しないので、たとえ何日置いておいても買った時以上にいちごが甘くなることはないです。なので下手に置いておいて傷ませてしまう前に、いちごは加糖したり加工しておいしく頂いてしまった方が賢明です。

 

いちごは同じ苗でも始めに摘んだものに比べ2回目、3回目と後になるほど甘味や旨味が落ちていきます。なので、品種にもよりますが2月のいちごとシーズン終わりの5月のいちごだったら2月のものの方が味が濃くておいしいものもあります。

 

酸っぱかったり甘味が少ないいちごを選んでしまったとしても落ち込まず!そんな時こそいつもと違う食べ方を試してレパートリーを広げましょう♪

 

 

ところでいちごは洗って食べますか?それとも洗わない派?

>>いちごは洗って食べる?洗わない?結局どっちが良いの?

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

スポンサーリンク
  最近の投稿
よく読まれている記事はこちら
カテゴリー
タグ
メタ情報