いちごは洗って食べる?洗わない?結局どっちが良いの?

いちごは洗ってから食べるもの?それとも洗わずそのまま食べた方が良いもの?

 

いちごは皮を剥いて食べるものじゃない分、そのまま食べて良いのか悩む人も多いと思います。

 

農薬とか汚れとか、実際のところどうなのでしょう?

 

スポンサーリンク

 

いちごを洗う理由

いちごは洗って食べる人と洗わず食べる人とがいますよね。それはどういう理由からなのか?というところをまずご紹介します。

 

いちごを洗う人の理由は、いちごの農薬や虫、細菌、埃や人の手垢などの汚れが気になるからです。

 

私はいちご農家ではないので実際どれほどなのか詳細はわからないのですが、いちごは病気に弱いので農薬をかなり使用して栽培されるそうです。なので特別に無農薬や減農薬と言っているものでなければそれなりの量の農薬を使用していると考えても良いようです。

 

その量は様々でしょうが、必要であると農家が判断すれば農薬は使用され、前日に散布可能な農薬もあるのでそういうものを使用しているところもあります。農薬を使わないと甘い苺はすぐ虫が来るから育たない、だから洗ってから食べてねと言う農家さんもいます。

 

ハウス栽培のいちごなら農薬を使わなくても良さそう、いちご狩りだと洗わないで食べるし、と私なんかは思ったりするのですが、実際のところハウスだと害虫などの被害は抑えられても病気などにかかることまで完全に避けられる訳ではないので、ハウスだから農薬を使用しないということではないのですね。

 

と言っても日本の農薬の使用分量は厳しく定められていますし、それを守って基準内で使用されているところが殆どだと思います。それに農薬の殆どが自然分解されて無毒化しているからこそいちご狩りでは洗わず食べても大丈夫と言えるのだと思います。

 

でも、気になるものは気になりますよね。そういう人もいますしどちらかと言うと私も気になる派です。

 

それにたとえ無農薬だったとしても、自分で獲って食べるなら別ですが、商品として並べられるまでにはいろんな所を経由して、いろんな人の手にも触られて店頭に並べられている訳なので、それを考えると失礼ながらも皆がみんな、きれいな手で触っているとも限らないよなとも思います。

 

特段目に見えて汚れている訳ではないけれど手を洗ってからお食事しましょうと言う感覚と同じですね。

 

健康な成人なら洗わないだけで体調を壊したりすることはまず無いでしょうが、製造者や販売者、料理番組などでは何かあったら責任問題になるので洗うことを促したり洗ってから調理したりしている訳です。洗わなければ食べれない、とは言わないのがちょっと、ズルいところだよな、なんて思わなくもなかったりしますけれどもね^^

 

▼水だけでは落とせない汚れもこれなら簡単!

ベジシャワー

いちごを洗わない理由

では逆にいちごを洗わずに食べる人はどういう理由からなのか。

 

まずは先に紹介したようなことをあまり気にしない人です。空気中の埃だとか細菌がどうだとか、そんなのいちごに限った話じゃないじゃん、と。普段からそういうところを気にしない人ならいちごだって特別気にせずそのまま食べます。

 

またいちごは洗うと傷みやすい栄養が流れ出るから洗わないで食べるという理由もあります。

ケーキ屋などではいちごは洗わないのが常識とも言われています。ケーキの上に乗せても食べるまでに時間が経つことを考えると、洗ってしまってすぐ傷んでしまったのでは売り物にならないですよね。

 

スポンサーリンク

 

いちごは洗う?洗わない?結局どっちが良い?

以上から考えると、洗った方が良いのか洗わない方が良いのかは自分ならどっちが良いか、というところが結論になるのかなと思います。

 

農薬や埃などが気になるなら洗ってから食べた方が良いです。洗うと栄養が減ってしまうなら汚れも我慢しようか…けどやっぱ気になる!無理!というなら洗った方が気持ち良く食べられますよね。

いちごの洗い方はこちらで>>いちごの洗い方。ヘタを取るタイミングは洗う前と後どっち?

 

逆に気にならないなら気にせず、必ず洗って食べてくださいなどと書いてある訳でもないならそのまま食べてしまって全く問題なしということですね♪

 

 

いちごの正しい保存方法はご存知ですか?

>>いちごを長持ちさせる保存方法、保存のポイントは?

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

スポンサーリンク
  最近の投稿
よく読まれている記事はこちら
カテゴリー
タグ
最新記事をメールでお知らせ

メタ情報