通年

ガトーショコラとブラウニー、作るならどっちが簡単?保存の仕方は?

ガトーショコラとブラウニー、自分で作るとしたらどっちの方が作りやすい?

 

手作りだと日持ちはどれくらい?

保存はどうしたら長持ちするかとか、何かコツってある?

 

ガトーショコラとブラウニーの材料や作り方をレシピで比較

ガトーショコラはフランス語でチョコレート味の焼き菓子全般のことを、ブラウニーはアメリカ発祥のチョコレートケーキのことを言います。

 

詳しくはこちらでご紹介しています^^

>>ガトーショコラとブラウニーの違いは?

 

では実際作ろうと思った場合、レシピではどこがどう違うのか?

わかりやすく比較できるように、ロッテのガーナチョコサイトからそれぞれレシピを拝借させていただきまして参考に見ていきたいと思います!

 

ガトーショコラの作り方

●材料 直径15cmの丸型1台分

ガーナミルク 1枚(50g/刻んでおく)
薄力粉 15g

卵黄 2個分

卵白 2個分

無塩バター 40g

砂糖 80g
ココアパウダー 30g
生クリーム 20cc
粉糖 適量

 

作り方をざっくり説明しますと、2種類の生地を作ったら混ぜ合わせて焼く、という流れになります。

卵・砂糖・バター・チョコを混ぜたチョコレート生地と、別のボウルで卵白と砂糖を混ぜてメレンゲ生地を作ります。チョコ生地にメレンゲ生地を加えて混ぜ合わせたら型に流して160度で35分焼いて完成。

 


メレンゲはハンドミキサーがあればラクですが、ない場合に手で混ぜて作るのはなかなか結構、ハードな作業です^^;作り慣れていない人は特に、ハンドミキサーを準備されることをおすすめいたします。

 

ちなみにサイトだと氷に当てながらメレンゲを作っていますが、卵白のボウルを10分ほど冷凍庫に入れておいて、縁が白く凍り始めたら取り出して、砂糖を数回に分け入れてメレンゲを作る方法でもツノが立ったメレンゲが作れます。私はいつもこの方法です◎もし凍らせ過ぎてしまっても大丈夫!少し常温に置いておけば溶けてくるので、そしたら泡立ててください。

 

氷の準備も不要だし別途ボウルも不要だし、チョコレート生地を作っている間に冷やしておけば良いので効率的。ぜひお試しあれ♪

 

では一方のブラウニーはと言いますと。

ブラウニーの作り方

●材料 18cmの角型1台分=4cm四方16個分

ガーナミルク 1+1/4枚(約63g/刻んでおく)
薄力粉 35g
卵 1+1/2個

無塩バター 90g
塩 ひとつまみ

砂糖 100g
くるみ 70g

 

●作り方はボウルに材料をどんどん加えて混ぜていって、型に流して160度で25分焼いて完成。サイトだとチョココーティングをしていますがそこはお好みですね。

 

ガトーショコラに比べると材料を混ぜていくだけになるので戸惑うこともなく、別立てで生地を作らないので洗い物も少なく、お菓子作りに慣れていない人ならブラウニーの方が簡単に作れるかなと思います。焼き時間もブラウニーの方が短いです◎

 

 

レシピの材料を見比べてみると、ガトーショコラはブラウニーよりチョコレートの量が少ないですがその分ココアパウダーを加えているのでほろ苦さと軽さが出るかなと思います。

 

またブラウニーの方がチョコレートも小麦粉もバターも多いので、ずっしりとコクがあってくるみも入れるので尚の事、食べごたえのあるケーキになるなと予想出来ますね♪

 

ガトーショコラ・ブラウニーの保存方法

では手作りしたチョコレートケーキは、どうやっておくとおいしく保てるか。どちらにも言えるのは焼き菓子は少し時間を置いてから食べた方がおいしいものが多いということです。

 

もちろん、焼き立てにも焼き立ての美味しさがありますし好みもありますが、一般的には焼いて1~2日ほど置いた方が生地が落ち着いて全体がしっとりとなるのでおいしくなると言われます。手作りしてプレゼントなどする場合は寝かせる時間も計算して作ると良いですね^^

 

どの食味が好きかはそれぞれなので、作ったその日から毎日少しずつ食べて食感の変化を楽しみつつ、自分の好みを探るのも贅沢な味わい方だと思います♪おいしくってついつい食べ過ぎ、注意です!

 

またどちらのケーキもしっとりした濃厚さがおいしさの1つなので、保存の際には乾燥させないようにするのがポイント。焼き上がった後冷ます時はケーキクーラーや網などの上で粗熱を取ってからラップで巻いたり袋をかぶせて保存します。

 

あまり熱いうちにラップや袋で閉じ込めてしまうと内側に水滴がついてケーキに水分が付着してしまいます。せっかくキレイに焼けたのにその部分だけ水滴の跡がついたり傷みの原因にもなるので、水滴が出来ないくらいに冷ましてから包んで保存した方が見た目も味も安心です。

 

▼ケーキクーラーは揚げ物の油切りなどにも使えるので何かと便利です♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケーキクーラー角

楽天で購入

 

 

保存は冬場なら涼しい部屋に常温で置いておいても大丈夫ではありますが、心配なら冷蔵庫に入れると良いです。夏場は冷蔵庫で。日持ちの目安は5日ほど、だんだん周りから乾燥してきてしまうので長くても1週間以内には食べた方が良いです。

 

しかし実は、冷凍庫でも保存可能です!

 

冷ましてラップでしっかり包んだら、ジップロックなどの保存袋に入れて空気を抜いて、冷凍庫で保存します。食べる時は前日くらいから冷蔵庫に移すか常温に置いて自然解凍して食べます。食べる直前にレンジで軽く温めてバニラアイスなんかを添えて食べてもおいしいですよ♪

 

スポンサーリンク

ガトーショコラとブラウニーは作るならどっちが簡単?保存方法は? まとめ

ということで、ガーナのサイトを参考にそれぞれの作り方と保存方法についてご紹介しました。

 

自分で作るなら、材料をどんどんボウルに混ぜていくだけのブラウニーの方が簡単で作りやすいと思います。たくさん小分けにしたい場合もブラウニーのほうが切り分けやすいです。

 

ガトーショコラのやわらかさはメレンゲの仕上がり具合に左右されるところが大きいので、慣れていないなら特にハンドミキサーを用意して作られることをおすすめします。

 

お菓子作り、楽しみましょう!♪

 

スポンサーリンク

   通年   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

スポンサーリンク
  最近の投稿
よく読まれている記事はこちら
カテゴリー
タグ
最新記事をメールでお知らせ

メタ情報