「水ゼリー」を冷凍庫で凍らせて固めて作ったらどうなる?試してみました!

暑い季節に食べたくなる、つるんと冷たいゼリー!

 

低カロリーでダイエット中のおやつにもうってつけのゼリーですが、「水ゼリー」が流行っているのをご存知ですか?水ゼリーとは名前の通り、水で作ったゼリーのこと。

 

水でゼリー!?

考えたことなかったけどそれっておいしいの??

作り方は簡単そうだけど、これ冷やして固める時に冷蔵庫じゃなくて冷凍庫に入れたらどう?

冷やしたゼリーってお弁当の保冷剤代わりになるから夏場は良いんだよねぇ。

 

ということで、

水ゼリーの味はどんな?最初っから冷凍庫で固めてもちゃんとゼリーになる?

と気になったので実際に作ってみました!

スポンサーリンク

 

水ゼリーの板ゼラチンを使った作り方

水ゼリーの材料は、至ってシンプル。

 

●材料(グラス2個分)

天然水 300ml

ゼラチン 5g(今回は板ゼラチンを使用)

容器 グラス1個、冷凍できるタッパー1個

 

以上!!w

では作っていきます~

 

1、まず板ゼラチンを溶かします。粉タイプのゼラチンの場合はこの作業は不要です◎

 

板ゼラチンはかたいままゼリー液に入れるのではなく、予め水でふやかしてベロベロ状態になったものをゼリー液に入れて溶かして使います。この時気を付けたいのが、夏場など暑い時には水だけでふやかすとゼラチンがベロベロを通り越して溶けてしまう心配があるということ。

 

そこで氷を数個入れてふやかすと溶け過ぎを予防することが出来ます◎

 

10分もすると↓こんな風にべろ~んとふやけます^^

 

2、ゼリー液を作ります。

 

小鍋に水を入れたら加熱して、沸騰したら火を止めてゼラチンを入れて溶かし混ぜます。粉ゼラチンの場合もここでゼラチンを投入すればOK。

 

ちょっととろっとしています。

 

今回使った水はいつも飲んでいる霧島天然水【のむシリカ】。世界トップクラスのミネラル含有量を誇る鹿児島の天然水です♪

 

作り方を調べていたら水道水で作るとマズイとあったので、食べ比べも気になったのですがおいしくなかった時に捨てるのも嫌だしと思って水道水バージョンは作らないことにしました。普段水道水を飲み慣れている人なら気にならずに食べられるのかもしれませんね。私は水道水をそのまま飲むのは苦手なので、多分おいしく食べられないだろうなと^^;

 

3、ゼリー液を容器に入れたら冷やします。

容器は内側を水で濡らしておくと器とゼリーの間に水の層が出来るので食べる時にきれいに取れやすくなります◎

 

 

丁寧なのは氷水にあてて粗熱を取ってから容器に流し入れて冷やし固める方法ですが、今回はそのまま入れてみます!

粗熱を取ると、蒸気が水滴になって固め中のゼリーに入るのを防げます。左のグラスに既に水滴がついているのが見受けられますが^^;これを防げるという訳ですね。

 

他にも、具材を入れる場合はとろみがあれば具が底に沈んでしまうのを防げたりゼリーの取り扱いもこぼしにくくなってラクになります。

 

2~3時間くらい冷やして完成となるのですが、夜に作ったので一晩冷やして翌朝様子を見たいと思います!グラスは冷蔵庫に、タッパーは冷凍庫に入れて一晩冷やします。

 

スポンサーリンク

冷凍庫で固めた水ゼリーはどうなる

さて。翌朝水ゼリーたちはどうなったかと言うと!?

 

▼冷蔵庫で固めた水ゼリー

うん、至って普通のこれぞゼリーな仕上がり。

 

▼冷凍庫で固めた水ゼリー

!!w

ゼラチンが入ってるとは言えほぼ水だから、そうかほぼ氷になるのですね。笑

 

一口サイズのゼリーをよく凍らせて食べていたのですが、その時って冷凍庫から取り出してすぐでもある程度弾力があって溶かさなくてもそのまま食べられていました。砂糖とか色々入っているからでしょうね。でもこの水ゼリーはカッチコチで、食べるのは無理!

 

なので冷蔵庫に入れて解凍することに。

冷蔵庫で固めた水ゼリーの味は?

数時間後に解凍された水ゼリーがこちら。

 

 

ご覧の通り水がたまっています

熱々で冷凍したことによる蓋についた水蒸気も含まれるのでしょうが、いやでもそれ以上の何か、うまく固まれなかった水分が出ている風に見受けられます。一応ゼリーの弾力はあります。

 

水ゼリーは砂糖を入れずに作ると本当に、ただの水のゼリーで甘みなどがないので黄な粉や蜜などをかけると良いよというのは調べて見ていました。なので冷蔵庫で固まらせた水ゼリーは黄な粉とはちみつをかけて食べました。

 

 

そのまま食べると、まぁ予想通りの味気ない水のゼリーで。むしろスプーンの鉄のニオイが際立っていましたね~でもはちみつが加わると葛きり的な味わいに大変身!甘酒もプラスしてとても食べやすくなりました♪

 

なので冷凍庫で固まらせた水ゼリーも同様に黄な粉とはちみつをかけて食べてみました^^

のですが、これが。

マズイ!

 

氷を入れた飲み物を暫く飲まずに置いておいたら、氷が溶けて上澄みが水になりますよね。あの感じ。普通の水ではなくて、元あった味が薄まった味。はちみつが薄い?と言うか?

食感も、冷蔵庫で固めたものはこれぞゼリーのつるんとした仕上がりでしたが、冷凍したものは食感が悪くぼそぼそっと。一応ゼリーの弾力はあるけど舌触りが悪い。変に水っぽいし。

 

私の好みには全然合わない味わいと相成りました;;

 

▼モナンシロップは珍しい色んな味があって楽しくて迷っちゃいます♪

【あす楽】 モナン パイナップル シロップ 700ml monin

「水ゼリー」を凍らせて固めて作ったらどうなる?まとめ

ということで、水ゼリーは冷蔵庫で固めればいたって普通の、いわゆる「ゼリー」に。甘みが無いのではちみつやシロップなど加えて食べると寒天や葛きりみたいに食べられます♪

 

ただ、水ゼリーを固める段階で冷凍庫に入れて固めると、ほぼ氷になります。それを食べられる状態に解凍すると変に水が出てゼリーの食感も悪くなります。中途半端にびしゃびしゃっとした味わい。

 

早く凍らせたいなと思っても冷凍庫ではなく冷蔵庫を使った方が美味しい!というのが今回の結論です><

 

と、今思ったのが、冷蔵庫で冷やし固めたものを更に冷凍庫で凍らせてみたらどうなっていたか?これも試せば良かった~!

 

 

なので。

こちらも気になっていた「炭酸ゼリー」を作る時に試してみました!

>>炭酸ゼリーの炭酸は抜けるか、冷蔵と冷凍で試してみました!

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

スポンサーリンク
  最近の投稿
よく読まれている記事はこちら
カテゴリー
タグ
メタ情報